読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ももたろう

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。

のおなじみのフレーズで始まる日本昔ばなし「桃太郎」。

通常ならば「おじいさんは山へ柴刈りに、おばあさんは川へ洗濯へ」となりますが、 最近、4歳になったばかりの息子に「おばあさんは山へ柴刈りに、おじいさんは川へ洗濯へ」と ストーリーを変えてその後のストーリーも即興で作りながらしゃべってあげました。

4歳ともなると、通常の「桃太郎」のストーリーは知っていて通常とのギャップも理解でき、これが意外とうけました。

ちなみに、おじいさんは川へ洗濯へ行って流れてきた桃を拾おうとしたら流されてしまいました.. という展開をしました。。

ストーリーを即興で作るのはなかなか大変ですが子どもにも受けるし、自分にとってもちょっとした頭のトレーニングになります。引き続きやってみようと思います。